プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

船釣りが大好きです。釣果はお店におススメメニューに載ることがあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2012年4月18日 (水)

ブダイ

昨日予告したとおり、ブダイ・クロシビカマスが入荷しました。Img_0920

↑これがブダイです。

「タイ」とは名前がついていますが、鯛の仲間ではないんです。

(実はタイと名前のついている魚の多くが鯛の仲間ではなく「あやかり鯛」なんです)

見た目は写真の通り、お世辞にもきれいとは言えず、むしろ不細工な姿です。

ところが、刺身で食べると見た目を裏切る美味しさです。

歯ごたえがしっかりしていて、とても美味しいです。

この機会に是非召し上がってみてください!

それでは本日のおススメです。

ブダイの刺身:480円

ホタテのバター醤油焼き:430円

キンメダイの刺身:480円

クロダイの刺身:530円

クロシビカマスの塩焼き:580円

クジラのたれ:680円

2012年3月16日 (金)

赤サバといってもサバじゃないんです

今日のイチオシの魚は赤サバ。

正式名称はハチビキという魚なんです。

館山ではこの魚を赤サバと呼んでいるんですね。

形は確かにサバに似ていますが、全く別の魚なんです。

実はこれ、私が一番刺身にして美味しいと思う魚なんです。

身は透明感のある赤みで、とても味わいがあります。


そのうち、ウツボとかクロシビカマスとかブダイなんてお魚も店に並ぶと思います。


それでは本日のおススメです。

アジのナメロウ:380円
⇒注文が入ってから、たたいて作ります。

ワカサギのから揚げ:380円

バイ貝のガーリック焼き:430円

メダイの刺身:480円
⇒限定1食ですが、カブト焼きが出来ます。

ハチビキの刺身:530円
⇒イチオシです!

チカメキントキの刺身:580円

ホタテのバター醬油焼き:680円


2012年3月15日 (木)

メダイ

今日も千葉県館山から魚が届きました。


↑3.2kgのメダイです。持っているのは私でございます。

これは釣り魚なんです。

↑口のところに釣り針が残っています。

一般的に、網で採れたものより釣った魚のほうが良いとされています。

その理由ですが、
網⇒重さでつぶれてしまう⇒身が痛みやすい
釣⇒丁寧に扱われる⇒身が痛みにくい
と、言うのがあるんです。

確かにここまで身のしっかりとしたメダイは初めて見ました。

従業員に味見してもらったんですが、とても好評!

是非皆様も味わってください。

食べないのは本当に損すると思いますよ!


それでは本日のおススメです。

アジの刺身:380円
⇒こちらも館山直送です。

アジのナメロウ:380円
⇒アジ・味噌・ねぎ・しょうがを合わせて包丁でたたいたものです。「美味しくて皿まで舐める」が語源なんです。

バイ貝の刺身:480円

メダイの刺身:480円
⇒本日イチオシです!


明日は、アカサバ(正式名称:ハチビキ)・チカメキントキが館山より届きます。

赤サバは、刺身にして私の一番好きな魚なんです。ご期待あれ!

2012年3月13日 (火)

産地直送

昨日、千葉県館山に行ってきたんです。

けっして、オープンカーで海沿いを流していたとか、ピーナッツソフトを食べに行ったとか、貝のナメロウと穴子丼を食べてビールが飲みたくなったとかじゃなくて、魚の仕入れの交渉に行ってきたんです。

館山市にある「まるい鮮魚店」。

昔に営業やっていたときによく通っておりまして、釣りに行って残念な結果になったときの助け舟でもあります。(手ぶらで帰るとえらい目にあうので・・・・)

なかなか流通に乗らない魚もここなら手に入るんです。


たとえば、チカメキントキ。

館山周辺では「カゲキヨ」と呼んでいます。

キンメダイに見た目は似ていますが、身がもっとしっかりしています。

ヒレが大きくて金魚のようです。

もちろん、食べて美味しい魚なんです。

これからは、こういった珍しく美味しい魚が入ることが多くなりますよ!


ちなみに、この時期にオープンカーで走ると花粉症が激化します。お勧めしません。ピーナッツソフトはピーナッツそのものです。こちらはおススメです。


それでは本日のおススメです。
◎が付いているのが館山直送便の魚です。

スズキの刺身:280円

甘エビのから揚げ:380円

◎アジの刺身:480円
⇒30センチ以上ある大きなアジです。しっかりとした身質です。

◎イサキの刺身:530円
⇒脂ノリノリです。湯引きで提供します。

◎チカメキントキの刺身:580円
⇒本日イチオシです。余るなら私が食べたいくらいです。


2012年3月 6日 (火)

ノンアルコール梅酒

酒屋さんからノンアルコールのお酒のサンプルをもらいました。

ノンアルコールのビール、梅酒、カクテルの3種。

ノンアルコールビールは今でも扱っていますし、カクテルはジュースかと。

その気分でノンアルコール梅酒を飲んだら、これがとても美味しい!

おそらく黙って出されたら、梅酒と区別が付かないくらいです。

ロックでもソーダ割りでもなかなか美味しくて、従業員に味見もさせたのですが、とても高評価でした。


なので、近日中にメニューにお目見えするかもしれません。

もしかしたら、黙って提供するかも知れません。


それでは本日のおススメです。

生甘海老の刺身:380円

マテ貝の醤油焼き:430円

オコゼのから揚げ:480円

ホウボウの刺身:480円
⇒本日のおススメに入れ忘れました。

エイのから揚げ:530円
⇒毎日早い時間に売切れてしまう人気商品です。

本ミル貝の刺身:580円

ボタンエビの刺身:680円

2012年1月26日 (木)

ハッカク

飼い犬に咬まれた指がだいぶ回復してきました。そろそろ役立たず卒業いたします。

今日のお魚は「ハッカク」です。

北海道では有名な魚なんです。

塩焼きにしても美味しいのですが、お刺身で食べると脂が乗っていて非常に美味しい魚です。

正式名称は「トクビレ」なんですが、輪切にすると八角形をしているのでハッカクと呼ばれます。

ちなみに背びれ腹びれの大きいのがオス、小さいのがメスと区別できます。

味の区別は付かないんですけどね。

中々美味しい魚なので、是非食べにいらして下さい。


それでは本日のおススメです。

マテ貝の醤油焼き:280円

甘エビのから揚げ:430円

ハッカクの刺身:480円

ホタテのバター醬油焼き:580円

本マグロのカマトロ刺身:680円
⇒これ以上脂が乗る部位は有りません。本当にトロトロです。

※少しなんですが、ニシンの刺身も有ります。明日には酢漬けにします。
 本マグロカマ焼きも1食だけ有ります。

2012年1月24日 (火)

ハモンセラーノ・レセルバ

本日届きました、ハモンセラーノ・レセルバ!

↑一緒に写っているのは、仕込みのIさんです。

比べると大きさが分かると思います。

重さは8.26kg!

この生ハムは、スペイン産なんです。

かの有名な「イベリコ豚」もスペイン産です。


1日かけて解凍して、3日ほど常温で場の空気になじませて、周りの脂を取って、皮を剥いでやっと食べられるんですね。

販売は2月3日の「お客様感謝フェア」からになります。

暫くはカウンターに飾っておきます。食べたくても我慢です。


前回も1週間持たずに売切れてしまったので、今回も早めの来店をおススメします。

私も試食の量を減らします。


それでは本日のおススメです。

マテ貝の醤油焼き(3本):280円
⇒前回提供したときは、好評ですぐに売り切れました。

甘エビの刺身:430円
⇒要望が有ればから揚げにもいたします。

クロソイの刺身:480円

マコガレイの刺身:530円

アン肝のバターソテー:580円
⇒フォアグラのような感じです。おフランスチックな味わいです。


2012年1月20日 (金)

ミシマオコゼ

今日は雪が降って、とても寒いですね。

昨日は、雨は夜更け過ぎに雪へと変わっていました。

雪が降って喜ぶのは、子供と犬だけかと思います。


今日もお魚の紹介です。


ミシマオコゼっていう魚です。

↑中々いい感じの面構えです。

見た目はあまりよくないんですが、白身でプリプリとしていて、旨みもあるんです。

当店従業員のB君に「何食べたい」と聞くと、必ずこの魚を挙げます。

今日のおススメの中に有りますので、一度召し上がってみてください。


それでは本日のおススメです。

サーモンの刺身:380円

ミシマオコゼの刺身:430円

クロソイの刺身:480円

ホタテのバター醬油焼き:680円


ちなみに今日、真鱈を買ってきました。今日から昆布〆にするので明日には出せると思います。

2012年1月18日 (水)

アカヤガラ

アカヤガラって言う魚をご存知ですか?

↑こんな魚です。

桶家ではこんな魚も扱っていたりするんです。

タツノオトシゴを長ーくしたような魚です。

大きいものになると1.5メートル位になります。

もっとも、それ食らうの大きさになると高くて手が出ないので、もう少し小さい物しか買えませんけどね。

味のほうは白身であっさりしていますが、上品な脂の乗り方をしています。

たまにですが、聞いたことの無いような魚も入っています。

そういう魚って、安くて美味しいことが多いんですね。

数が獲れなかったり、見た目が悪いがために流通にのらないようです。


皆様も、桶家にお越しになって、聞いたことの無い魚があったら食べてみてください。

話のタネが出来ますよ!


それでは本日のおススメです。

サーモンの刺身:430円

平目の刺身:530円

佐渡の寒ブリ:580円
⇒獲れたところが佐渡ですが、ものは氷見の寒ブリと同じです。

ホタテのバター醬油焼き:680円

2011年11月26日 (土)

桶家の魚

お店には「本日のおススメメニュー」が有ります。

これは毎日日替わりで作っているんです。(私がお休みのときは無いんです。すいません!)

この中で、魚のメニューに力を入れているんですが、こちらはとってもお得なんです。

理由として、
①ほとんど利益を乗せていない
②出来るだけ天然物を使う
③珍しい魚がある
と言う感じです。


①のほとんど利益を乗せていないのは、おススメなのだからお客様にとって「お得」でないと行けないと考えているからです。

②の天然物なるべく使用する事ですが、養殖でも美味しい魚は有るんです。でも、私は天然の美味しい時期に提供したいと思っているんです。
釣りをするのも、美味しい魚を提供したいからなんです。

③珍しい魚ですが、例を挙げますと「クロシビカマスの塩焼き」「ハチビキの刺身」「コショウダイの刺身」等々が有ります。流通には乗らないのですが、安くて美味しい魚って沢山有るんです。それを知っていただきたいのです。

でも、一番のおススメは店長釣りたての魚です!
もっともたまにしか店に出ませんけどね。

桶家 のサービス一覧

桶家
  • TEL04-2968-5022